「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」大晦日年越しスペシャルでプロジェクションマッピング演出 | NAKED Inc. | 株式会社ネイキッド

  • HOME
  • WORKS
  • ORDER
  • 「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」大晦日年越しスペシャルでプロジェクションマッピング演出
2018.12.30

「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」大晦日年越しスペシャルでプロジェクションマッピング演出

「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」大晦日年越しスペシャルでプロジェクションマッピング演出
毎年恒例の年末特番、日本テレビ系列「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」大晦日年越しスペシャルにて、番組内の演出にネイキッドが参加しました。
ネイキッドは、2018年の番組テーマ「絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時!」に基づいて、『ヒポポ族の呪いの偶像』と題された5体の偶像が喋り出すシーンの演出をしました。
5体の偶像から出演者に関するクイズを出題され、不正解なら天罰がくだされるという設定で、声の演出と合わせて偶像の表情が変わったり、実際に喋っているような演出を行なっています。

公式サイト:http://www.ntv.co.jp/gaki/
プロジェクションマッピング企画制作:NAKED Inc.

<NAKED Inc. スタッフクレジット>
CG:武藤なつみ、風間由鶴未
テクニカルディレクター:藤田秀紀
プロデューサー/ディレクター:済田篤