大阪市中央公会堂『OSAKA光のルネサンス2023』|「Singularity Arts」企画・演出・制作 | NAKED, INC. | 株式会社ネイキッド

  • HOME
  • WORKS
  • ORDER
  • 大阪市中央公会堂『OSAKA光のルネサンス2023』|「Singularity Arts」企画・演出・制作
2023.11.22

大阪市中央公会堂『OSAKA光のルネサンス2023』|「Singularity Arts」企画・演出・制作

大阪市中央公会堂『OSAKA光のルネサンス2023』|「Singularity Arts」企画・演出・制作

2023年12月14日(木)~12月25日(月)の期間開催される関西を代表するイルミネーションイベント『OSAKA光のルネサンス2023』にて、大阪市中央公会堂(大阪府大阪市北区)を舞台にしたプロジェクションマッピングショー『Singularity Arts』の企画・演出・制作を手がけます。

本作品は、アーティスト・村松亮太郎による⼦どもたちの創造性を育む実践型のプロジェクト「0×0=∞(ムゲンダイ)プロジェクト」の一環として、大阪芸術大学アートサイエンス学科の学生たちも企画・構成で参加しています。



関西屈指のイルミネーションスポットを彩る、ネイキッド×大阪芸術大学のプロジェクションマッピング

ネイキッドはこれまで、大阪芸術大学の学生や高校生たちと共同制作したプロジェクションマッピング作品が大きな話題を呼んだ『OSAKA光のルネサンス2016』を皮切りに、⼦どもたちの創造性を育む実践型のプロジェクト「0×0=∞プロジェクト」を実施してきました。

未来を担う次世代クリエーターたちとともに企画・演出・構成を0から創り上げ、あべのハルカス展望台「ハルカス300」にてデジタルアート作品を継続的に発表しています。

今年は4年ぶりに再び、100年以上の歴史を誇る大阪市中央公会堂を舞台に、クリスマスシーズンを煌びやかに彩るプロジェクションマッピングを実施。関西屈指のイルミネーションスポットを、ネイキッドと地元の大阪芸術大学のアートサイエンス学科1年生が一緒になって制作したプロジェクションマッピング作品をお届けします。

今回の作品は「未来を描く、光と音の総合芸術」をテーマに、まるで過去・現在・未来を旅するようなストーリー。水運に支えられて街が発展したことから呼ばれるようになった「水の都」大阪に、レンガ造りの新たな芸術的建築が増えて近代化が進む過去を表現しました。

徐々に現在へと移り変わると、賑やかな大阪を象徴する道頓堀のネオンサインや、御堂筋の夜景が中央公会堂全体に映し出されます。

クライマックスは、2025年に開催を控える大阪万博を見据え、革新的な技術発展が進む未来へ。時代によって紡がれてきた文化・芸術が全て融合し、虹色の光が集まり弾けると、カラフルな光の芸術に包まれる中央公会堂が登場。同時に放たれるシャボン玉が光のアートで更にきらめき、幻想的な夜を演出します。

<「0×0=∞(ムゲンダイ)プロジェクト」について>

大阪芸術大学の学生とネイキッドが協同し、ゼロからクリエイティブに挑戦するプロジェクト。アートとテクノロジーが融合する「新たな光のアートサイエンス」作品の制作体験を通じて、未来を担う学生たちの想像力や可能性を最大限に引き出し、未来を切り拓く力を育みます。

<作品紹介>

『Singularity Arts』
テーマ:未来を描く、光と音の総合芸術

大阪芸術大学の学生とネイキッドが共同制作したプロジェクションマッピング作品。
まるで大阪の街の過去・現在・未来を旅するようなストーリーを、幻想的な光の芸術で表現します。カラフルな光に包まれる中央公会堂と、同時に放たれるシャボン玉がきらめく、幻想的な夜をお楽しみください。

『Singularity Arts』開催概要

  • イベント名:「OSAKA光のルネサンス2023」
  • 作品名:『Singularity Arts』
  • 開催場所:大阪市中央公会堂 東側正面(大阪府大阪市北区中之島1-1-27)
  • 開催期間:2023年12月14日(木)~12月25日(月)
  • 開催時間:17:00~21:00 ※約15分に1回上映
  • イベントHP:https://www.hikari-kyoen.com/renaissance/
  • 主催:大阪・光の饗宴実行委員会
  • 企画・演出・制作:NAKED, INC.、大阪芸術大学、株式会社シーマ