NAKED GARDEN -ONE KYOTO- | NAKED, INC. | 株式会社ネイキッド

2022.05.31

NAKED GARDEN -ONE KYOTO-

NAKED GARDEN -ONE KYOTO-

京都府京都市・宇治市、「古都京都の文化財」の一つとして世界遺産に登録されている比叡山延暦寺を有する滋賀県大津市と共に、京都の城や神社仏閣などの歴史的建造物を舞台に、リアルとメタバースのヴァーチャル世界がクロスオーバーする次世代型街歩きプロジェクト『NAKED GARDEN -ONE KYOTO-』を今秋より本格始動することをご報告いたします。

バーチャルの京都=デジタルツインのミラーワールドを作るだけではない、ネイキッドならではの体験づくり

これまでネイキッドと京都市は、2017年より二条城の夜間イベントやコロナ禍での「ヴァーチャルお花見」VRプロダクトなどを通しての新たな文化発信と観光体験の創出を行なってまいりました。昨年は、村松亮太郎/NAKEDのアートプロジェクト「DANDELION PROJECT」を通して、平和祈願のリレーを、世界遺産・賀茂別雷神社(上賀茂神社)よりスタート。世界遺産・仁和寺、清水寺、平安神宮など、宗教や宗派を越えて京都を繋げていきました。

2022年は、ネイキッドと京都市、宇治市、大津市、そして、各市の観光協会である公益社団法人京都市観光協会、公益社団法人宇治市観光協会等とも協力し合い、これまでのリアルでの体験型アートイベントのみならず、京都をヴァーチャルで楽しむメタバースが誕生します。ネイキッドならではの特徴は、リアルとヴァーチャルがクロスオーバーする体験づくり。リアルのイベントに参加した人が体験したアートがメタバース上で反映されたり、メタバース上での体験がリアルのイベントに参加するとリアルならではの形で楽しめます。京都の歴史的建造物を舞台に、リアルの自分とアバターの自分が連動しながら楽しむ次世代型の文化発信とアート・エンタメ体験をお届けします。

今後はDAO的要素も取り入れて、世界中の人々が共創できるプロジェクトに

企業参加のオリジナルコンテンツなども取り入れる予定で、京都市の企業型ふるさと納税制度を使った「Arts Aid KYOTO」を通して、参画企業を募集しています。この『NAKED GARDEN -ONE KYOTO-』は、ネイキッド、京都市、宇治市、大津市のみならず、世界中の京都を愛する人々が参加できるプロジェクトとして、共創してまいります。

平和の象徴である「花」のアートで京都をひとつに平和のメッセージを世界に発信

昨年に引き続き、村松亮太郎/NAKEDのアートプロジェクト「DANDELION PROJECT」を通して、「ONE KYOTO」となった京都から平和のメッセージを世界に発信します。今も残る歴史的建造物が立ち並ぶ京都だからこそ、違いを超えて平和を祈るメッセージの意味を強く世界に届けることができると、私たちは考えています。

『NAKED GARDEN -ONE KYOTO-』の公式サイトは、今夏開設予定。

京都市長 門川大作氏からのメッセージ

京都市長 門川大作氏

コロナ禍ならではの新たな街歩きを提案する「NAKED GARDEN -ONE KYOTO-」。国際秩序が危機を迎える中,平和を願うメッセージを世界へ発信する機会ともなります。実施に向けて御尽力の関係者の皆様に,心から敬意を表します。

「伝統と先端が融合するデジタル創造都市」を目指す京都市。リアルとバーチャルが交差するこのイベントを通じて,京都の新たな魅力を共々に発信してまいります。

宇治市長 松村淳子氏からのメッセージ

宇治市長

昨年に続き、「NAKED GARDEN-ONE KYOTO-」に宇治市も関わることができ大変嬉しく思っています。リアルとヴァーチャル世界が連動した、まち歩きの新しいスタイルを通じて、宇治の新たな魅力を多くの皆さまに体感いただけることを願っております。

大津市長 佐藤健司氏からのメッセージ

大津市長 佐藤健司氏

「NAKED GARDEN -ONE KYOTO-」を皆さんとご一緒できることを大変うれしく思います。

今回のプロジェクトで、1200年以前から比叡山に佇む延暦寺とヴァーチャル世界が融合し、新たな大津の魅力ができることに大きな期待を寄せています。是非、多くの方に比叡山、そして大津にお越しいただきたいと願っております。