DANDELION PROJECT | サンフランシスコ・ジャパンタウン | NAKED, INC. | 株式会社ネイキッド

2021.11.29

DANDELION PROJECT | サンフランシスコ・ジャパンタウン

DANDELION PROJECT | サンフランシスコ・ジャパンタウン

村松亮太郎 / NAKED(以下、村松)によるアートプロジェクト『DANDELION PROJECT』(ダンデライオンプロジェクト)に参加する拠点となるインタラクションアートオブジェ「DANDELION」を、2021年12月3日(金)から2022年1月21日(金)(現地時間)までの間、サンフランシスコ・ジャパンタウンにて展示しますことをご報告いたします。

終戦後の平和の象徴となったエリアで、世界平和を願うタンポポのアートを

『これまで東京、シンガポール、フランス・パリなど様々な場所に植樹(設置)されてきたインタラクションアートオブジェ「DANDELION」。これまでに世界19箇所の参加が決定、世界中からオンライン/オフラインを通して、通算665,095名(2021年11月16日現在)の方にご参加いただいています。この冬、アメリカ・サンフランシスコにあるジャパンタウンの参加も決定いたしました。ジャパンタウン・サンフランシスコは世界でも有数の歴史ある日本人街。その中心に位置するランドマークPeace Plazaには、第二次世界大戦後の平和の象徴として、1968年に日本から寄贈された塔「Peace Pagoda」がそびえたっています。世界平和を祈念するこのエリアに、平和の象徴であるタンポポのアート「DANDELION」が植樹され、世界へ平和の花を届けます。

DANDELION PROJECTについて

村松亮太郎 / NAKEDによるアートプロジェクト『DANDELION PROJECT』は、分断が進みつつある昨今、あらゆる垣根を超えて繋がる「平和🌼でいっぱいの世界」をコンセプトに、2020年秋より、東京・MIYASHITA PARKと東京タワー、シンガポール・ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、京都 世界遺産・二条城などで発表してきました。タンポポのアートオブジェ「DANDELION」を世界中に植樹し(設置し)、「DANDELION」を体験した人たちが世界に平和への祈りをデジタルの花として世界中にリアルタイムに届け合うネットワーク型のアートプロジェクトです。「DANDELION」を通して、体験者が飛ばすデジタルのタンポポの綿毛がネットワークを通して各地へと繋がり、世界に平和の花のアートが咲いていきます。(※『DANDELION』は、本来綿毛に息を吹きかけ種が舞うアート作品ですが、感染症予防対策として、体験者が自分のスマートフォンをかざすことで、綿毛が舞う体験になっています。)体験は公式サイト(https://breathbless.com)からも参加可能です。

「DANDELION PROJECT SAN FRANCISCO」開催概要

  • 会場:Japantown SF, Japan center malls 1階 特別スペース
  • 開催期間:2021年12月3日(金)~ 2022年1月21日(金) ※金、土、日曜のみ
  • 開催時間:12:00~19:00
  • 入場料:無料
  •     ※営業時間が変更になる場合があります。

DANDELION PROJECT同時開催(サンフランシスコ展示期間中)箇所

東京タワー メインデッキ

東京タワー

メインデッキ半常設

上海, 光影上海

上海, 光影上海

11月19日〜1月13日

熊本城

熊本城

11月19日〜12月5日

弘大, ソウル, 韓国

弘大, ソウル, 韓国

半常設

佐賀県庁展望ホール

佐賀県庁展望ホール

「夜歩きアート県庁 NAKED GARDEN SAGA」内展示

高知城

高知城

「NAKED FLOWERS-高知城-」内展示11月19日〜