広島・NTTクレドホールにて開催「AQURIUM by NAKED 広島」、「宮島水族館」「宮島水中花火大会」とコラボレーションが決定 | NAKED Inc. | 株式会社ネイキッド

  • HOME
  • NEWS RELEASE
  • 広島・NTTクレドホールにて開催「AQURIUM by NAKED 広島」、「宮島水族館」「宮島水中花火大会」とコラボレーションが決定
NEWS RELEASE 2017.07.07

広島・NTTクレドホールにて開催「AQURIUM by NAKED 広島」、「宮島水族館」「宮島水中花火大会」とコラボレーションが決定

2017年7月29日(土)~2017年8月29日(火)に広島市の中心地にあるNTTクレドホール(基町クレド・パセーラ11階)にて開催する、水族館でも海でも体験できない「光の深海」を探検する最新の体験型デジタルアート展「AQUARIUM by NAKED 広島(アクアリウムバイネイキッド ヒロシマ)」にて、広島開催限定の特別演出として、広島を代表する観光名所である宮島の「宮島水族館」「宮島水中花火大会」とコラボレーションすることが決定しました。
広島を代表する観光名所 宮島の「宮島水族館・宮島水中花火大会」とコラボレーション
「AQUARIUM by NAKED 広島」は、タッチすると色や動きが変化するクラゲ、手をかざすと近寄ってくる深海魚、歩くとキラキラ光る夜光虫の波など、海の生き物たちと一緒に遊んでいるような擬似体験を楽しみながら「光の深海」を冒険する体験型のホールイベントです。今回「AQUARIUM by NAKED 広島」では、広島を代表する観光名所である世界文化遺産・嚴島神社近くにある「宮島水族館」、宮島の夏を彩る一大イベント「宮島水中花火大会」(主催:宮島水中花火大会実行委員会)とコラボレーションすることで、広島の魅力が詰まった「光の深海」世界を創ります。
瀬戸内海に生息する「スナメリ」、広島を代表する夏の風物詩「水中花火」など、広島ならではの光の深海世界を冒険
会場では、「宮島水族館」のシンボル・瀬戸内海に生息する唯一の鯨類「スナメリ」が”隠れキャラクター”として、プロジェクションマッピングによる演出内に登場。
また、広島の夜景が描かれた壁に触れることでデジタル花火が打ち上がっていく『Touch sea(タッチ シー)』では、「宮島水中花火大会」の目玉である「水中花火」が嚴島神社の大鳥居をバックに打ち上がります。
さらに今回、今までにない新しい演出として「触って楽しい」体験を作ることにこだわったアクティビティ作品『Jelly Wall(ジェリー ウォール)』が登場します。壁に埋め込んだ柔らかいゲルと映像演出を融合させ、そこにタッチすることで本物のクラゲを触っているかのような不思議な触り心地をご体感いただけます。また、約5mを超える巨大な円柱状のオブジェの中に足を踏み入れると、プロジェクションマッピングによって頭上には浅瀬の魚・中間は海の中間層に生息する生き物・足元は深海魚など、螺旋を描きながら様々な海の生き物たちに囲まれていくような迫力ある体験『Deep Sea Of Light(ディープ シー オブ ライト)』など、「光の深海」世界を冒険するというストーリーに沿って「触って・遊んで・包みこまれる」体験型のコンテンツを全部で6つ用意しています。


<開催概要>
イベント名 : AQUARIUM by NAKED 広島
会期 : 2017年7月29日(土)〜8月29日(火) 全日 10:00~20:00 ※会期中無休。※最終入場は19:30。
会場 : NTTクレドホール(基町クレド・パセーラ11階 広島市中区基町6-78)
主催 : 広島テレビ
企画 / 演出 : NAKED Inc.
協賛 : オタリテック株式会社
協力 : アクア広島センター街、紙屋町シャレオ、そごう広島店、リーガロイヤルホテル広島、基町クレド・パセーラ
コラボ協力 : 一般社団法人 宮島観光協会、宮島水族館
後援 : 広島県、広島市、広島市教育委員会、福山市、福山市教育委員会、東広島市、東広島市教育委員会、廿日市市、廿日市市教育委員会、広島県高等学校美術連盟、一般社団法人広島県子ども会連合会、広島市子ども会連合会、読売新聞 広島総局
お問い合わせ : 広島テレビイべントインフォメーションセンター 082-249-1218 (平日 10:00~18:00)
AQUARIUM by NAKED 公式サイト : https://aquarium.naked.works/